種類:ハード
レティヴァ
( L'Etivaz )

 

 
 5月10日から10月10日の期間にアルプスの高地(1000~2000m)で放牧された牛たちのミルクで作ります。エティヴァの名前は(Estivage:エスティウ゛ァージュ夏期放牧)の意味からも夏の青草を求めて高地を放牧する牛たちの姿を連想させます。
 製造には、銅鍋を用いて、またミルクの加熱は薪を使います。なんと、伝統的な製法でしょう。今も守り続ける人たちがいて、こうして今年も「エティヴァ」をいただけます。
 お味は、濃厚で白い粒々が長期熟成チーズに見られるアミノ酸の結晶です。製法も作り手も限られているためかあまりお目にかかれない限定品となります。アルプスのチーズの味わいは、実に奥深く人々の長い歴史を感じます。夏の香り高いミルクの山のチーズをぜひ、お見逃しなく!

産 地  スイス ヴォー州

原料乳  牛乳

価 格  100g・・・・・・・・1,100円(税抜価格)

※アルプスのチーズは、5カ国をもまたがり国によってそれぞれの特徴を生かした個性あふれる山のチーズの製造をしています。


→メニューのページに戻る