種類:フレッシュタイプ(*パスタフィラータ)

 

モッツァレッラ・ディ・ヴァッカ
(Mozzarella di Vacca)

 ご存知モッツァレッラは、形・色・弾力などさまざまです。それは、「*パスタフィラータ製法」と呼ばれるチーズ作りの工程によるところが大きい。イタリアのチーズに行われることが多く、このモッツァレッラが代表。 凝固したのちに、かたまったチーズの生地(カード)に熱湯を加えることにより、溶けてきたところを練って引き伸ばしたのち、ちぎって小さな形にして塩水の中に入れて作っていく。フレッシュさがいちばんで、水にういているところが、日本のとうふと同じよにたとえられます。そこで、なるべくお早めにお召し上がりください。
 期限内であればまずそのままカットして、ミルクの甘みとジューシーさを味わっていただきたい。封を開けて、食べきらずに残ったらよく水を切り、じゃがいもやパンの上にのせて焼いてください。何にでも応用が利き、和の食材ともなじむシンプルなチーズです。料理コーナー

※「Vacca ヴァッカ」は牛乳製のことを、他には、「Bufala ブーファラ」水牛製があります。

産 地  イタリア ロンバルディア州

原料乳  牛乳製

価 格  1個・・・・・¥700-(税抜価格)
     

※2007年よりチーニョ社製

 →新着ページに戻る →チーズメニューのページに戻る