種類:フレッシュタイプ

カレンダー・フェタ
(Calendar Feta)

 フェタチーズは、ギリシャが本場です。主に羊乳で作られ、真っ白でぼろぼろとした組織で、外皮を作らないフレッシュタイプになります。木綿豆腐のような外観は、もろく崩れやすいのが特徴です。現地では、そのまますぐ食べられるものがありますが、日本には、塩漬けやオリーヴ漬けになって入ってくるのが一般的です。
 今回ご紹介のフェタチーズは、ハーブとオリーブ漬けになった山羊・羊乳の混乳タイプです。ラベルにも山羊・羊のイラストが描かれています。
酸味もさわやかなフェタチーズは、そのままでも美味しい。またオリーブも使ってのニース風サラダはいかがでしょう。

産 地  オーストラリア・ヴィクトリア州 

原料乳  混乳(山羊・羊乳)製


→チーズメニューのページに戻る