シェーヴル

バノン

「バノン・ア・ラ・フォイユ」と名前の『フォイユ』は、葉っぱです。 使用するのは栗の葉。しかも何枚も使ってていねいに包みます。 これだけでも手間がかかるのに、しかも紐かけをして、しっかり結びます。まさに、手作業です。チーズの機械化は、ますます進んでいるのに包装作業には、熟練の人手が必要のようです。だから手にすると、いっそうここまでのつながりを感じてしまいます。

 若いうちはしっかりと、熟成するととろりとやわらかく、濃厚になります。

 葉の香りと共にプロヴァンス地方のハーヴやさまざまな土地の香りを楽しんでみてください。(葉をさらにオー・ド・ヴィー(蒸留酒)に浸したりして香り付けをするものもあります。)

Banon a la feuille

原産国 :

フランス

地 域 :

プロヴァンス・アルプ・

コート・ダジュール圏

原料乳 :

山羊乳

価 格 :

100g・・・¥2,300-(税抜価格)